町営定期船与路島待合所

鉄筋コンクリート造2階建て

奄美大島からフェリーに乗り、約50分の場所に位置する与路島の町営定期船の待合所です。

台風・高波の影響を受けることが多い立地である為、台風対策には十分考慮して設計しました。

同時に定期船待合所として、島の顔ともなる為、観光客や島から離れて暮らす方々を歓迎する

施設としての役割も考え、海に面した場所には出入りしやすい導線としました。